トレチノインクリーム(BIHAKUEN)でシミを消す

美白成分として注目されているのがトレチノインです。

 

これが配合されている商品は高い美白効果でシミやそばかすなど取り除くことが出来ると注目されています。

 

シミやそばかす、黒ずみの原因といわれているのがメラニンです。
これが肌に生成されることで色々な肌トラブルが発生します。

 

色々な美白成分がありますが、ハイドロキノンはこのメラニンを取り除く効果が期待できます。それとは別の方法でメラニンを取り除くのがトレチノインの配合されているクリームです。

 

シミやそばかすは皮膚の表面にある角質層にメラニンが出ることで起きる肌トラブルです。トレチノインクリームはこの角質ごとメラニンを取り除いてシミやそばかすを取り除く美白方法です。

 

ケミカルピーリングのように肌に大きな負担を掛ける場合もあるといわれていますが、その高い効果を実感している方も多くいます。最近ではこのトレチノインが配合されているスティーバAという美白クリームが注目されています。

 

実際にシミやそばかす、黒ずみで悩んでいる方が利用して効果を実感することができています。ただし肌に大きく負担がかかる場合もあり、皮膚に痒みや赤みが出るという方もいます。その場合はトレチノインの配合量が低い製品を利用するなどの対応が必要になります。

 

角質を新しくすることができるので、かなり多くの肌トラブルに対応することができます。

 

その一方で強い刺激が肌に合わないという方もいます。

 

輸入代行の薬局などで購入できる製品ですが、利用の際には十分な注意をするようにしましょう。

 


トレチノインクリーム(BIHAKUEN)のポイント

皮膚科で処方される期待の美白成分

トレチノインはビタミンA誘導体の一つです。肌に再生スピードを早くして古い角質と一緒に肌トラブルのもとを取り除くことが出来るようになります。利用して3日くらい経つと皮膚が剥がれてくるようになります。それが肌がターンオーバーをしている証拠で、この時にメラニンが一緒に肌からなくなっています。皮脂を抑えるはたらきがあるのでニキビ対策にも利用可能でコラーゲン分泌促進効果があるので再生後の肌はよりハリのあるみずみずしい素肌になります。今注目の美白成分がこのトレチノインなんです。

 

使用するには注意が必要

ターンオーバーを促進させるために肌がかなりの勢いで剥がれてその時に赤くなる方もいます。また肌が剥がれる時に無理に剥がすことで痒みが出ることもあります。またトレチノインの利用中は紫外線にとても弱くなります。その為にしっかりとした紫外線対策が必要になります。皮膚に痛みを感じる場合はすぐに利用を中止する必要があるなど利用には注意が必要です。

 

配合量をチェック

トレチノインクリームは今日本国内で購入できる製品でもかなり豊富に種類があります。それはトレチノインの配合量などにも違いがあるためです。高濃度で配合されている場合は効果も期待ができますが当然肌に対する負担も大きくなります。トレチノインの配合量はパッケージ等にきちんと明記されています。購入や利用の前にしっかりと確認するようにして、最初から高濃度の商品を利用することは避けましょう。

 

トレチノインクリーム(BIHAKUEN)の商品詳細

 

価格

単品0.1%(20g):3,260円(税込)
単品0.05%(20g):3,020円(税込)
単品0.025%(20g):2,781円(税込)

主な配合成分

トレチノイン