女性に多いシミの悩み

いつまでも美しいお肌を手に入れておけば、人生も楽しくなることでしょう。
お肌にシミや黒ずみが出てきてしまっては、若々しくみられませんし、気分もがた落ちです。

 

女性に多い悩みとしてシミ、そばかす、黒ずみのお肌トラブルを解消するために様々な商品が発売されています。商品を購入する前に、シミがどうしてできるのかご存知ですか?

 

しっかりとメカニズムを知っておくことで正しい対処をすることができます。

 

原因となるメラニン色素

シミ、黒ずみの原因として挙げられるのが、「メラニン色素」です。
メラニン色素は紫外線から刺激を受けた皮膚を守ろうと発生するもので、アミノ酸からつくられます。紫外線を受ける皮膚は少しでもダメージを負ってしまうがちです。

 

そこで皮膚組織が皮膚を守ろうとメラニンを生成しますが、通常のメラニン色素はお肌のターンオーバーによってすぐになくなります。しかし、お肌のターンオーバーの働きが弱い場合や過剰のメラニン色素が発生してしまった時はなくならずにそのまま皮膚に黒ずみやシミとして残ってしまうのです。

メラニンを抑制する成分

シミや美白効果のある化粧品には、メラニン色素の生成を抑制する力のある成分が含まれています。
ビタミンC誘導体、エラグ酸、ルシノール、リノール酸、プラセンタエキスなどです。

 

メラニン抑制効果のある成分は、メラニンを引き起こさせないように力が働きます。
また、なかにはできてしまったメラニン色素の色を薄め、排出してくれる力を持っている成分もあります。外出する時は、紫外線対策も怠らないように注意することが大切です。

 

日頃の行いでシミや美白の対策ができるので、少しずつ取り組んでいくと良いでしょう。