シミ原因と対策

様々なシミ対策を実行してみたけれど、なかなかシミがなくならない…と悩んでいる方も多いと思います。ただシミ対策と文字がついている化粧品を使うだけでなく、シミのメカニズムを意識しながら対策をしていくことが大事です。

お肌のターンオーバー

歳をとるたびにお肌の機能が低下し、古いお肌から新しいお肌へと生まれ変わるスピードが遅くなってくることになります。シミとお肌のターンオーバーは、実は大事な関係性を持っており、お肌のターンオーバーはシミを取り除いてくれるものとなっています。

 

新しいお肌への再生機能がなければシミが出てきたお肌を改善することはできません。よって、シミ対策にはお肌のターンオーバーを活性化させる成分が含まれているスキンケア商品を使うと良いでしょう。

 

もしかしたら今までシミ対策を行ってきたのに効果が得られなかった方がお肌のターンオーバーが活性化されないまま対策を行っていたのかもしれません。まずは、古いお肌から新しいお肌へと変わることができる機能を向上させましょう。

紫外線

シミの大きな要因となるのが「紫外線」です。紫外線対策は日差しが強い夏だけでなく、1年中行うことをお勧めします。外に出る時は日焼け止めを塗ったり、毎日使うスキンケア商品にも紫外線対策となる商品を取り入れるなどした方がお勧めです。

 

紫外線は太陽が出ていない曇りでも多く降り注いでいます。常に紫外線には気をつけておきましょう。

規則正しい生活習慣

シミは日頃の不摂生も影響するものです。お肌のゴールデンタイムは午後10時〜午前2時までとなっています。この時間帯にはできるだけ睡眠をとるようにしておきましょう。

 

睡眠不足や食事バランスの乱れはホルモンバランスの乱れにも繋がり、シミを増やしてしまう肌質に変わってしまうこともあるので注意して下さいね。