サエル ホワイトニング クリームでシミを消す

美白が効きにくいと感じている女性にオススメの化粧品が、サエル ホワイトニングクリームです。

 

敏感肌の女性は実に70%の方が美白がしにくい・・・美白が中々できない・・・と感じているそうです。それは敏感肌の方は特に紫外線の刺激に弱く、肌の奥にメラニン色素を生成しやすいためと考えられています。

 

紫外線などの刺激で肌が炎症を起こしやすく、その為に肌の奥にメラニン色素の元になる成分もかなり多く生成されてそれが皮膚に出てきてしまいます。実際に美白効果があるのですが、それがメラニンの生成に追い付いていないというのが現状なんです。

 

そこでサエル ホワイトニングシリーズでは3つのサイクルで肌を美白することに成功しています。

 

それがバリア機能と肌を強化し、酸化や炎症のない肌を作り、黒化を抑えて白く透き通る素肌を作ることです。紫外線で刺激を受けやすい敏感肌でもきちんとバリア機能が働いていればメラニンの生成を防ぐことができます。その為に強いバリア機能と素肌を作ることを行います。

 

更に天然素材を利用して肌の酸化を防ぎ、炎症を起こしにくい素肌を作る成分を補給してくれます。

 

更にメラニン色素の素となる成分の生成を防ぐ働きがあります。このためにメラニンを作らせることがなく、白い素肌を保つことができるようになるんです。当然敏感肌の方が利用できるように、肌に刺激になる成分は利用していません。

 

天然由来成分が多く、香料にも天然成分が利用されています。

 

多くの美容雑誌でも注目のアイテムとして紹介されているサエル ホワイトニングクリームで美白をしてはいかがでしょうか。

 


サエル ホワイトニング クリームのポイント

肌バリアを元に戻す

肌の表面、角質が荒れているとそれだけでも紫外線の刺激が肌の奥にまで届いてしまいます。特に敏感肌の方は角質の乱れが大きくなるので紫外線が肌の奥に届きやすくなります。これを防ぐためにサエルでは肌のバリア機能を回復させて外的刺激と水分蒸発を防いでくれます。バリア機能を回復させるためにヒトガタナノセラミドを利用して肌にきちんと水分補給が出来るようにしています。バリア機能を回復させることで肌を刺激から守ってくれます。

 

肌の酸化を防ぐ

敏感肌の方特有のシミが出来るサイクルを防ぐために、肌の炎症をなくし、酸化を防止する成分を天然素材から抽出しています。コウキエキス、ムラサキシキブエキス、アルニカエキスを配合し肌の酸化防止と炎症防止をしています。天然素材から取れる成分なので肌に負担をかけずに利用することが出来るようになっています。

 

メラニンを黒くしない

メラニンは肌にあるチロシンとチロシナーゼが結合してできます。このメラニンのもととなる成分を作らせないために使えるのがサエル ホワイトニングクリームなんです。メラニンのもととなる成分にビタミンC誘導体をあわせてその生成を防ぐことができます。それはできてしまったメラニンにも効果を発揮して、メラニンを元の状態に戻すことが出来るんです。メラニンを黒くすることを防ぐことが出来るクリームなんです。

 

サエル ホワイトニング クリームの商品詳細

 

価格

単品(30g):5,400円(税込)
トライアルセット:1,480円(税込)

主な配合成分

独自成分、エスクレシド、白様雪、コウキエキス、ムラサキシキブエキス、アルニカエキス、グリチルリチン酸2kなど